Machine機器紹介

  • メディセル筋膜吸引

    メディセル筋膜吸引

    体を押すのではなく吸い上げる技術で、「こり」の原因となる筋膜の癒着を改善します。施術後は代謝が良くなり肩こり・腰痛などの痛みを軽減します。

    メディセルハイブリッド

    従来のメディセルMINI Pro8に比べ、メディセルEMSで筋肉へ収縮と弛緩を促す刺激を与えながらの吸引することにより、皮下の表層及び深層の循環効率と滑走性が向上し、大幅な施術時間の短縮を実現します。また、電気刺激による深層部の筋の拘縮緩和と皮膚刺激による脳からのシグナルの調整によるゲートコントロールを行うことにより、疼痛抑制効果を発揮します。

  • イトー ES5000

    イトー ES5000

    立体的な電流のうねりが生体深部を広範囲に刺激。立体動態波やEMS、MCRといった多彩な機能で、症状に合わせた最適な治療が行えます。

  • 水素吸入器

    水素吸入器

    水素吸引により代謝や血流を改善させることで、活性酸素を除去するだけでなく病気予防や治療、健康や美容にアプローチします。

  • インプレイスⅢ

    インプレイスⅢ

    服を着たまま、温泉のような治療が可能です。加湿・加熱だけでなく近赤外線・遠赤外線輻射を用いることで深部細胞の活性化を促します。

  • ウォーターベッド

    ウォーターベッド

    水のゆらぎによるリラクゼーション効果とあわせ、立体的なマッサージ効果で全身、首まわり、肩、背中、腰、下肢のこりを揉みほぐし痛みを緩和させます。

TOP